カーポートのメンテナンス

建物の外壁や屋根と同様に「カーポート」も建物の外見上、重要な要素になります。

よっぽどの事がない限り、カーポートの機能性を失うことはありませんが、10年を過ぎたカーポートは変色したり、柱がさびたりしてみすぼらしいものです。

家のリフォームを優先して、カーポートまでなかなか気が回らないものですが、今一度見直してみる必要があるかもしれません。

リフォームで後悔したくなくて色々調べているあなたへ自宅のリフォームをした後で「失敗した」と後悔しない為に大事なのは【信頼して工事を任せられる業者】に出会う事。 これさえ出来れば不安なくリフォームを進められます。

≫ 柏市で「地域で信頼されている」評判の良いリフォーム業者とは?

カーポートの寿命はどの位?リフォーム時期は15年前後

カーポートの寿命は、設置状況にもよりますが15年程度が一般的といわれています。

屋根材がガルバリウムなど耐久性に優れた物ならば、もっと長くなるようです。

海が近いようなところは、傷みが早い傾向にあるようです。

多くのカーポートでは、透明なポリカーボネートやガラスネットが屋根材として採用されています。
これらを新品に交換することによって、カーポートの印象はすごく良くなります。

交換にかかる費用は想像もつかないと思いますが、車一台分のカーポートならば10万円程度で交換できるようです。
カーポートの新設費用に比べると割安で、お得なリフォームといえそうですね。

カーポートのリフォーム時に導入したい「カーゲート」

お家によっては、カーゲートを設けていないところも多いようです。

確かに車を出入りする際にカーゲートは邪魔になりますが、防犯上は優れたアイテムになります。
家自体の防犯性を向上させるだけでなく、車自体も守ってくれます。

近年の車上あらしは、家に駐車している車も狙われる時代です。

タイヤを盗まれたり、カーナビを盗まれたりと、知らない間に狙われて被害にあいます。
そのさいにカーゲートがあると、侵入の妨げになり、盗難者から狙われにくい環境を作ることができます。

カーゲートをリフォームで設置する費用目安

手動式の簡単なカーゲートなら10万円程度で設置できるようなので、被害にあうことを思えばお得な金額です。

またカーゲートが壊れてそのままにしている方も多いと思います。

修理するより、新しいものに交換する方が割安なので、交換を検討してみるのもいいかもしれません。

ちなみにリモコン式開閉タイプのカーゲートは、30万円程度から販売されているようですね。

下記にはこういった、

『リフォーム基礎知識』や『千葉県内で評価が高い施工会社リスト』を掲載していますのでご参考ください。

柏市のリフォーム会社 >柏市のおすすめリフォーム会社リスト&必要知識を確認する