雨樋修理

雨樋を修理する際に発生する費用目安

部分修理・・・数万~10万前後

全体交換・・・25万円~50万円

<目次>

【Check!】≫柏市内で評判になっているリフォーム会社ご存じですか?
毎日を気持ちよく過ごせる様な「後悔しないリフォーム」を行ってくれると人気の会社の評判を掲載しています。実際の体験談を確認してみてください。

雨樋が不具合起こす原因と正しい修理方法ご存知ですか?

雨樋は、様々負担により劣化しやすい部材です。その為、すぐに不具合を起こしてしまう、厄介な部材でもあります。

いざ業者に修理を依頼しようとしても、どこをどう直すのか費用はどれ位かかるのかって分かり辛い事が多々ございます。

どういう原因でどういう修理を行えば良いのだろう?ある程度知って無いと、訪問販売の様な業者に必要ない修理までさせられてしまう事も。

今回はそういった。雨樋に発生する不具合や修理方法等を細かくまとめてみました。

リフォームで後悔したくなくて色々調べているあなたへ自宅のリフォームをした後で「失敗した」と後悔しない為に大事なのは【信頼して工事を任せられる業者】に出会う事。 これさえ出来れば不安なくリフォームを進められます。

≫ 柏市で「地域で信頼されている」評判の良いリフォーム業者とは?

【原因別】雨樋修理を行う5つのポイント

雨樋劣化の原因と修理ポイント

雨樋にゴミが溜まった場合

集水器や軒樋にゴミが溜まった場合は、綺麗に取り除きます。この程度はDIYでも可能ですので、定期的に行ってみると良いでしょう。

縦樋までゴミの詰まりがある場合は、DIYで取り除くのは難しくなってしまいます。

縦樋が詰まった場合

縦樋が詰まってしまったら、専用の器具を使い取り除きます。ホームセンターでも取り扱っていますが、素人さんには扱いが難しいです。

雨樋の傾斜が良くない

新しく取り付けた当時は適度な傾斜だったのに、使い続ける事で傾斜が逆になって上手く流れない事があります。

この場合は、雨どいを固定している金物の調整から始まります。水兵器を用いて所定の角度になるように取り付け、スムーズに流れる雨どいに調整します。

雨樋が腐食してしまった場合

雨樋の寿命は、20~25年程度です。この頃になると、明らかな劣化状態が目に見て解ります。

軽微な劣化でしたら、コーキング等の補修で改善させる事が出来ます。しかし、水の圧は想像以上に強いので、すぐに意味がなくなってしまいます。

劣化が来ている雨どいは、新しい物に交換をオススメします。

雨樋の継手の劣化

雨樋の継手は流れる際に負担がかかる場所なので、劣化しやすい部分です。多少の不具合であれば、コーキングで補修します。

同じ型の継手がある場合は、部品自体は安いので交換したほうが間違いありません。

雨樋部分の修理は「信頼のおける」リフォーム会社に依頼しよう

雨樋の修理は、材料と人工代です。全部取り換え無ければ、材料と人工代で数万円~10万前後で修繕が可能です。

雨樋を全面取り替える場合は、材質と長さによりますが250,000円~500,000円程かかります。

けれども、中には訪問販売業者などが不安心をあおって工事金額を膨らませようとしてくることもございます。

こういう事にならない為にも、地域で口コミや評判が良いリフォーム会社に仕事は依頼しましょう。

下記にはそういった、

『リフォーム業者に騙されない基礎知識』や『千葉県内で評価が高い施工会社リスト』を掲載していますのでご参考ください。

柏市のリフォーム会社 >失敗しない為のリフォーム知識&柏市で評判が良い会社3選を確認する