トイレのタンクを隠す

【自分でも出来る】トイレタンクを隠すリフォームポイント

【Check!】≫気持ち良く住める家にしてくれると噂のリフォーム会社の口コミ確認しました?
毎日が気持ち良く住める様な家にしてくれるとウワサになってる会社です。人気な理由はセールスマンでは無く、職人や建築士が本当に家に合った提案を行ってくれるのも理由の一つです。

トイレタンクを隠すとおしゃれでスッキリします

タンクレスのトイレが増えた影響で、セルフリノベーションでトイレタンクを隠す工事を行うご家庭が増えております。

女性でも意外と簡単にでき、トイレタンクが無くなる事でトイレの中がスッキリとおしゃれな空間に変わります。

トイレタンクのセルフリノベーションで隠す方法のポイントは、これらが挙げられます

セルフリノベーションでトイレタンクを隠すポイント

可動式にしよう

壁に釘を打ち付けて固定するのではなく、トイレタンクが隠れる程の幅で作りトイレタンクが見えないように壁と壁の間に嵌めるように作る事をオススメします。

後にトイレの改修工事やトイレの不具合が発生した際に、即座に取り除く事が出来ますよ。

コンパネと木材で簡単に隠す事が出来る

トイレタンクを隠す材料は、コンパネと木材を使います。ベニヤでもいいですが、厚みが薄いのでコンパネの方が良いでしょう。

垂木や胴縁を使って骨組みを作り、そこにコンパネを張ります。骨組みの間隔は、450㎜間隔が理想です。

トイレタンクを隠す高さはトイレタンクより5cm程高く

キッチリ作ってしまうと窮屈になってしまいますので、高さはトイレタンクより5cm程高く作ると使いやすいです。

天板は開閉可能に

トイレタンク内に不具合が起きた場合の為に、天板は開閉可能にしておきましょう。天板は、木でもいいですしクロスで巻いたりタイル張りでも映えますよ。

壁にはクロスやタイルで

壁の仕上げは、クロスかタイル張りで演出してみましょう。

暖かみを出したい場合は織物調のクロスを、トイレの独特感を出したい場合はタイル柄のクロスやタイルを張るといいですよ。

ただし、タイル張りの場合は壁が重くなってしまうデメリットもあります。

リフォームで後悔したくなくて色々調べているあなたへ自宅のリフォームをした後で「失敗した」と後悔しない為に大事なのは【信頼して工事を任せられる業者】に出会う事。 これさえ出来れば不安なくリフォームを進められます。

≫ 柏市で「地域で信頼されている」評判の良いリフォーム業者とは?

自分には厳しいかもと思ったらプロに依頼をしよう

DIY

トイレタンクを隠す為の材料は、全てホームセンターで手に入れる事が出来ます。

多少の手作り感はどうしても出てしまいますが、ご自身でやりたいという方は、こう言った事をポイントに施工を行って下さい。

けれども、こういったDIYなどを行った経験が無い方はプロに仕事を依頼される事をおすすめ致します。

下記にはこういった、

『リフォーム業者に騙されない基礎知識』や『千葉県内で評価が高い施工会社リスト』を掲載していますのでご参考ください。

柏市のリフォーム会社 >失敗しない為のリフォーム知識&柏市で評判が良い会社3選を確認する