トイレタンクの異音

トイレタンクから異音が発生した時のチェックポイントと正しい対処法

対象工事:戸建てマンション

<目次>

【Check!】 柏市内で評判になっているリフォーム会社ご存じですか?
毎日を気持ちよく過ごせる様な「後悔しないリフォーム」を行ってくれると人気の会社の評判を掲載しています。実際の体験談を確認してみてください。

≫ 柏市エリアで信頼されているリフォーム会社の評判を確認する

トイレのタンクから異音が発生していませんか?

トイレを使う際に、トイレタンクから気になる異音に気づく事ありませんか?

そんな時、トイレタンクが故障したのでは?と気になってしまいますよね。

そういったトイレタンクから聞こえてくる異音は、そのパターンにより緊急性を要しない物もあります。

今回は、トイレタンクからの異音が聞こえてくる時のチェックポイントと正しい対処法をご紹介いたします。

トイレタンクの異音から異常をチェックするポイントと対処法

トイレタンクのチェックポイント

ヒューという音がしばらくなる

トイレタンクの中のボールタップにゴミが詰まる事で、水圧が変動した事による音です。

この現象は使っているうちに改善されますので、問題ありません。

水を流すとゴンゴンという音が鳴る

流した時に出るゴンゴンという鈍い音は、ウォーターハンマーが鳴っている可能性があります。

ウォーターハンマーは、水が配管の中を流れる際にハンマーでたたいたような音が鳴る現象です。

配管の中に空気が含まれている事で起きる現象であり、特に問題はありません。

水を流してトイレタンクの中の水が満杯になった後チタチタと音がなる

水を流してトイレタンクの水がいっぱいになって停止したのに、なぜか小さくチタチタと音が鳴っている事があります。

これは、トイレタンクに溜まった水の量が何らかの影響で少なくなる事で、その分給水しようと水が出ている状態です。

トイレタンクに水を溜める際のどこかのパッキンが傷んでいる可能性がありますので、リフォーム会社に相談をする事をオススメします。

放っておくと余計に水道代金がかかってしまう事がありますので、早急なメンテナンスをオススメします。

異音に気づいたら正しい対処を早めに行おう

このように、水を使う物ですので様々な音を鳴らしてしまう事があります。

殆どの場合は放って置いても問題ありませんが、チタチタ等明らかに水が動いておかしい音は放っておいてはいけません。

補修費用も安価で済みますので、早めのメンテナンスで快適なトイレタンクを維持しましょう。

またその際には、色々と評判の悪い水道トラブル業者に相談するよりも、信頼できるリフォーム店にご相談される事をおすすめ致します。

下記にはこういった、

『リフォーム業者に騙されない基礎知識』や『千葉県内で評価が高い施工会社リスト』を掲載していますのでご参考ください。

柏市のリフォーム会社 >失敗しない為のリフォーム知識&柏市で評判が良い会社3選を確認する